北陸コンサルタント
ホーム 業務案内 実績紹介 会社概要 求人案内 北コン通信 お問い合わせ
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

富山県測量設計業協会の研修旅行に参加しました

10月10日から11日にかけて協会の研修旅行に参加しました。協会の研修旅行は数年ぶりらしいです。業界の経営状況が不振だという事で久しく中止されていたそうです。 暫くぶりの研修旅行は2日間で、あべのハルカスと日本のマチュピチュと称される竹田城址を見学するという近畿北部をめぐる大旅行でした。

あべのハルカスからの眺望は大阪平野が一望でき通天閣もハルカに下に見えました。 2日目は竹田城址ですが、日本のマチュピチュとして有名ですが日本3大山城ではないそうです。その理由は、江戸時代初期にすでに廃城になっていたという理由らしいです。ちなみに3大山城は「美濃岩村城」「大和高取城」「備中松山城」だそうです。備中松山城は40年ぐらい前に行った事があります。備中の小京都と言われ麓には小堀遠州が手掛けた庭園などもありました。

残念ながら朝来市竹田に到着したのが昼ごろでしたので、あの雲海に浮かぶ幻想的な竹田城は見ることが出来ませんでしたが、標高353mの山頂に広がる石垣群は往時をしのばせるに値する景観でした。 今回の旅行は、新旧でいずれも「高さ」をアピールした名所ですが、別の見方をすると高速交通網が整備されていなければ、全行程800km以上に及ぶ旅行を2日間で周遊する事は可能ではなかったと思います。「北陸道」「名神」「京滋BP」「第三京阪」「阪神高速」「近畿道」「中国道」「舞鶴若狭道」「北近畿道」一部3連休の影響で渋滞がありましたが、一つ一つの自動車専用道が繋がることによってさらに利便性が増し、今回は観光でしたが物流や災害時には安心安全を確保する重要な役目を果たすと感じました。(やっぱり研修旅行です!)

北陸コンサルタント株式会社
〒939-8213 富山市黒瀬192番地
TEL 076-493-7717
FAX 076-493-7720