北陸コンサルタント
ホーム 業務案内 実績紹介 会社概要 求人案内 北コン通信 お問い合わせ
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

「女性技術者としてのあり方」講演会に参加して

講演名:女性技術者としてのあり方
テーマ:とびだせ!ドボジョ~女性技術者に求められる役割~
日 時:2015年2月17日(火)
講 師:龍 尊子(りょう たかこ)さん 大成建設株式会社/土木技術士女性の会 事務局長

 

 富山市役所主催の「女性技術者としてのあり方」講演会に参加しました。この講演会は、土木業界で働く女性技術者のキャリア形成を主要なテーマとしていました。
 この講習会を受けて学んだことは、もともと男性社会である土木業界の中で、男性・女性ともに気持ちよく働くためには、結婚や出産等による女性ならではの不便さや不安を会社に伝え、組織として協力することが重要だということです。
 結婚や出産に際して、女性の場合産休など、長期にわたり仕事を離れなくてはなりません。その間、仕事の進捗状況がわからないことへの不安や、職場復帰への不安等、女性だから抱える不安・悩みがあります。また、復帰後も、育児や家事の関係で、急な休みが必要となる場合があるため、周囲に対して遠慮してしまい、やりたいことを言い出せず、我慢してしまう実態もあるそうです。
 こうした悩みを個人で抱え込んでしまっては、自分の能力を十分に発揮することができず、思うように仕事ができないまま働き続けることになってしまうのではないか、また、会社にとっても能力のある人を活かすことができず、大きな損失になるのではないかと感じました。女性だからこそ感じる不便さや不安、我慢は、当事者である女性にしかわからない場合が多くあると思います。もともと男性社会であった土木業界で、女性技術者が徐々に増えつつある中、こうした悩みは、女性から積極的に相談・主張し、会社は組織として理解を広げ、対応していく必要があるのだと強く感じました。 

設計部 設計第二課 野上

北陸コンサルタント株式会社
〒939-8213 富山市黒瀬192番地
TEL 076-493-7717
FAX 076-493-7720