北陸コンサルタント
ホーム 業務案内 実績紹介 会社概要 求人案内 北コン通信 お問い合わせ
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

大迫力の景色と歴史ある景色

こんにちは!今年もあっという間に社員旅行の季節がやってきました!
Twitterを観てすでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、今年は「立山黒部アルペン越え!雪の大谷&黒四ダムと信州の旅」と題し、開通したばかりの雪の大谷と黒部ダム(富山県)、善光寺の御開帳で賑わう大町温泉(長野県)へ行ってきました!
たっぷりの写真と文章でお伝えします(笑)

4月17日(金曜)
観光バスで会社を出発し、1時間ほどかけて立山駅へ行きました。
立山駅ではケーブルカーと高原バスに乗り、室堂(むろどう)へ。室堂では歩いて「雪の大谷」を堪能。今年は例年より積雪が多いらしく、その高さは何と!19m!観光バスの全長よりも高いのです! 真っ白な世界に目がくらんでいたのもありますが、あまりにも高いので私は「ほえ~…」と、ただ呆けていました(笑) それにしても、どうやって19mの高さ(深さ)から舗装した道路に沿って除雪したのでしょう???

さてさて、雪の大谷を満喫した後はレストランで食事を楽しみました。寒い中を歩いてきたので、昼食の「さらさら鍋」がとても美味しく感じましたよ♪
食後は売店を見てきたのですが、標高が高いだけあって、商品のポテトチップスの袋がパンパンに膨れ上がっていて思わず笑ってしまいました(笑)

そして!いよいよトロリーバス・ロープウェイ・ケーブルカーを乗り継いで黒部ダムへ向かいます!
※思っていた以上に歩く距離が長く、社員から不満の声が出ないかハラハラしていました(汗)

伝わるでしょうか?…当たり前ですが、とにかく大きい…自分がダムの上を歩いているのか疑問に思うほどです。写真を撮るのも一苦労でした。途中からは雪が降り、あまりの寒さに「早く温泉に入りたい!」と思いつつも、初めての黒部ダムを目に焼き付けていました。
黒部ダムを後にし、トロリーバスに乗って長野県の宿に向かいました。長いトンネルを進むと、途中に長野県との県境がありました。黒部ダムは長野県だと勘違いされがちなようですが、バス内の音声ガイドを聞いていれば間違えないと思ったのですが…(苦笑)
ちなみに、個人的には富山県側からダムを目指すコースがオススメです!いくつも乗継があって大変かもしれませんが、ケーブルカー・高原バス・トロリーバス・ロープウェイに乗ることができるので楽しいかと!

さて、黒部ダムから長野県扇沢に到着すると、先回りしていた観光バスに乗り込み宿へ向かいました。
今回お世話になったのは「緑翠亭景水」さん。到着してから夕食までは1時間ほど自由時間があったため、男性社員の多くはお風呂へ。私達女性陣は足湯へ行ってきました。沢山歩いて疲れが溜まっていた脚をじっくり温めてみると、脚が軽くなった気がしました♪

そしてお待ちかね・夕食の時間!乾杯の食前酒は長野の赤ワインでした!

今年も盛り上がりましたし、お料理が美味しかったので大満足です!

4月18日(土曜)
2日目は宿から2時間ほどの場所にある「松代大本営跡(松代象山地下壕)」へ行きました!地元のボランティアの方に案内していただき、当時の事情などについて教えていただきました。建設に携わり亡くなった方・苦しんだ方のことを想うと心が痛みましたが、知ることができてよかったと思いました。
地下壕の入り口は社員たちが驚きの声をあげるほど小さいのですが、奥に入ると閉塞感を感じさせないほど広い空間がひろがっていました。



さて、地下壕の次はいよいよ善光寺です。7年に1度の御開帳の時期・土曜日・快晴という好条件…という反面、混雑とスケジュールの乱れを起こしかねない条件の中、奇跡的にスムーズかつ時間通りに到着!こっそり胸をなでおろす私達幹事!
それでも境内の混雑具合を心配しつつ、まずは昼食のため「うなぎの宿住吉」さんにお邪魔しました!美味しくてボリュームのあるご飯でした♪

ご飯の後はいよいよ善光寺へ。はぐれないように目印のタスキをかけ、多発しているというスリ対策をしてから中へ…すると本堂周辺はもちろん、仲見世までギッシリと集まった人・人・人!さすがに時間内に回向柱に触れ・お土産を買うことができるのか不安になりました(笑)

なんとか無事にお参りも買い物も済ませることができ、予定通り帰路につくことができました。

幹事を務めることになってから初めての社員旅行でした。勝手がわからずオロオロしたり、他の幹事さんに頼ることが多い準備期間でした。しかし、旅行中に社員から感謝の言葉をかけられたり、楽しそうな様子を見ることができてホッとしました♪
さらに、会社に到着したのは予定していた時間ピッタリで、最後までなんてラッキーなんだろうと思いました(笑)
来年はもっと良い旅行になるよう、頑張ろうと思います!

※黒部ダムにて

北陸コンサルタント株式会社
〒939-8213 富山市黒瀬192番地
TEL 076-493-7717
FAX 076-493-7720