北陸コンサルタント
ホーム 業務案内 実績紹介 会社概要 求人案内 北コン通信 お問い合わせ
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

土木探検ツアー!

10月になっても気温が高いな~と思っていたら、あっという間に気温が下がり、秋らしくなりましたね。そしてあっという間に11月になり、2017年が残りわずかに…。
年始に「今年こそは!」と思っていたことは結局ほとんど手を付けられず、膝から崩れ落ちそうな気分です(苦笑)。

さて、先月の話かつ個人的な話になってしまいますが、富山県が主催する土木探検ツアーに参加してきました!
富山駅北口に集合し、まずは連続立体交差事業の説明を受けました。特別なエリアの見学はなかったものの、普段使わない・行ったことがないホームや通路を移動してみて、仮設通路の不便さをひそかに実感しました。完成が待ち遠しいです!

次に見学したのは富山空港。
フライトの準備をしている飛行機へ近づき、手を伸ばせば触れられる距離でじっくりと見学させてもらえました。参加者は老若男女・幅広い世代が混じった30名ほどでしたが、大半の方が整備士さんにいろんな質問をしていましたよ。
時間に余裕があったのでじっくりと見学していたんですが、運良く飛行機の離陸・着陸を滑走路(タラップ近く)から見ることができました。さらに!サプライズで、自力で後退できない地上の飛行機を押して移動させる車(トーイングカー)に、じゃんけんで勝ち抜いた3名が乗車できることに!…そのうちの1名が私なんですけども!(笑)
空港見学は「すごかった!」としか言えません。大勢の人を機体にあんなに近づけて、その横で給油や点検もしていたんですよ!ちなみに、チェックインカウンター裏の事務所周辺が、歯医者さんのようなニオイだったのが印象的でした(笑)
※カメラ・携帯電話・荷物を預けなければならず、とても歯がゆかったです。

最後に見学したのは伏木港。
当初の予定ではクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が入港するということでしたが、台風が接近中ということで入港しないことになってしまいました。そのため、見学は国際物流ターミナルのみ。もちろん、関係者以外立ち入れない領域です。見学者が乗るバスはパトロールカーに先導され、山積みのコンテナの脇を通って荷下ろし中の船の近くへ。
担当の方がパネルを使って説明されているのに、私はその背後で行われている荷下ろしにくぎ付けでした(笑) というのも、想像よりはるかにスピーディーなんです!絶妙な操作でトレーラーの真上に誘導し、あっという間に次のコンテナへ。そして、見学者の横では別のクレーンがすでに積まれていたコンテナを移動させていました。台風(強風)に備えて積み方を変えているとのこと。なるほど!と思いました。

今回の見学ツアーには偶然チラシに気付いたことから申し込みをしましたが、いつもの自分なら「興味あるけどちょっと面倒だな」と思って見送っていたかもしれません。でも、今回はなんとなく「後から後悔したくないし、行ってみよう!」と思いました。
2017年もあとわずか。後回しにしていたことも「やってみよう!」と、勢いで片付けてしまいたいところです(苦笑)

北陸コンサルタント株式会社
〒939-8213 富山市黒瀬192番地
TEL 076-493-7717
FAX 076-493-7720